借金返済の総額を減らそう

 

借金返済の総額を減らそう カードローンは1社だけではなく、審査をクリアすることができれば複数社から借りることも可能です。『1社からのみの借り入れでは足りなくなってしまった...。』や、『新たな出費が増えた...。』などで借り入れを増やしてしまうこともありますが、借入先が増えると、それだけ多くの金額を返済しなくてはいけなくなります。さらに期日も各社ごとに違いますので、複数社からの借り入れがあれば借金の管理もしっかり行わないと、うっかり返済を忘れるなどのミスも出てしまいます

 

 多数の借金がある場合は、その返済が厳しいという場合は債務整理で対応することもできますが、安定した収入があるという場合や、返済の見込みがあるという場合はおまとめローンの利用も考えてみましょう。

 

 おまとめローンは複数ある借金をひとつにまとめることができるローンで、より低金利で利用できるというメリットがあります。小額ずつの借金を複数となると、毎月利息の負担も大きいものがありますが、借金を一本化すると、元金は変わらないものの、支払う利息の総額を抑えることができますので、毎月の負担はより減りますし、同じ期間で完済するのであれば、総返済額も抑えることができます。

 

 一社のみの借り入れとなりますので、管理は楽に行えるようになりますし、多重債務の状態ではなくなりますので、精神面で楽になるのもメリットです。そして、こうしたローンの場合もやはり審査はあります。滞納などがあると以降の審査が厳しくなる傾向にありますので、延滞などはせず、きちんと返済しておくことも大事です。

 

ここがポイント!

 

おまとめローンの利用で、うっかり返済ミスが減る!支払う利息の総額も減る!

 

借金一本化で借金は本当に減るのか?

 

借金一本化で借金は本当に減るのか? 複数の金融機関から借り入れをしていると、毎月の返済はそれぞれの金融機関に対して別々に行わなければいけません。例えば、A社へ2万円の返済、B社へ5万円の返済、C社へ3万円の返済となると、毎月最低でも10万円の返済が必要となります。しかも、それぞれの借り入れに対して毎月利息が付きますから、元金と利息の支払いで大変です。

 

 借金一本化をすると、複数社からの借り入れを1つにまとめることができます。借金一本化によって借り入れの総額を減らすことはできません。しかし、一つにまとめることができるので、毎月の返済額を少なく抑えることができ、余裕を持った返済が可能となります。さらに、借金一本化によって借り入れの金利が低くなれば、それによって毎月の利息負担分も少なく抑えることができます。その結果、複数からの借り入れでアップアップしていた自転車操業の返済から一転して、余裕のある計画的な返済ができるようになるでしょう。しかも金利が低くなることによって、毎月の返済額や完済までの返済総額を低く抑えることにもつながります。

 

 借金一本化をすることは、精神的にもメリットがあります。複数社から借り入れをしていると、毎月の返済日を覚えておくことが大変です。しかし一本化することによって返済日は毎月1社分、つまり1回しかやってこないので、ウッカリ忘れて返済期限を過ぎてしまうという事態が起こりづらくなります。また、自分は多重返済者ではないという気持ちの余裕が生まれる点もまた、借金一本化のメリットではないでしょうか。

 

ここがポイント!

 

おまとめローンの利用で返済日が毎月一回になり、計画的な返済が可能になる!

 

借金一本化すると利息に変化

 

借金一本化すると利息に変化 借金一本化は、できるだけ早く借り入れを完済したい人にとっては、ぜひ検討したいおすすめの方法です。借金一本化をする事によって、複数の金融機関から借り入れをしている多重債務者にとってはたくさんのメリットが期待できます。その一つに、利息が少なくなるというメリットがあります。

 

 借金一本化をサポートしている金融機関の多くは、良心的な金利で借り換えられる金融商品を提供しています。現在の借り入れよりも低金利のおまとめローンなどを利用すれば、金利が低くなることによって毎月の利息が少なくなり、返済に余裕が生まれることになります。

 

 複数の借り入れを一つにまとめることによって、借り入れ総額は変わりません。しかし、複数他社から少額ずつ借り入れているよりも、まとめて1社から借り直すことによって、1社からの借入金額が高くなります。金融機関では一般的に、借り入れ額が多くなると金利は低くなることが多いため、借金一本化によって現在よりも低い金利が適用となり、毎月の利息を少なく抑えられることにつながります

 

 借金一本化をする事によって金利が低くなることによるメリットは、他にもあります。それは、完済までに支払う利息の総額を低く抑えられるという点です。これまでと同じ金額で返済をするなら、これまで利息分に割り当てられていた分を元本返済に回すことができ、元本の返済スピードが加速します。それにより、完済までの期間が短くなるというメリットも期待できるでしょう。

 

ここがポイント!

 

早く完済を目指すなら、おまとめで毎月の借金を一本化して支払期間も短くしよう!